MENU閉じる

『長毛種』

長くて美しい毛が特徴の猫種です。
長い毛が絡まらないように毎日のブラッシングが欠かせません。
長毛種はグルーミングした毛が胃などで毛玉となり、
さまざまな弊害を引き起こす「毛球症」に注意が必要です。
ですからブラッシングは、猫が多くの抜け毛を飲み込まないためとても大切です。
シャンプーやトリミングは、必要に応じてトリミングサロンなどで行いましょう。
長毛種はお世話の手間や費用の面から、猫初心者にはあまりおすすめできません。

ペットホームウェブで賃貸物件検索
ページ上へ